2012年12月 3日 (月)

父ちゃんのダンディな遺言

Dad_2
父ちゃん、人生最後の儀式を終えて

こんにちは。再び、名古屋のねえちゃんです。
皆さんからたくさんのコメントをいただき、本当にありがとうございます。
いただいたコメントは、棺の中の父ちゃんに読んで聞かせました。

私たち家族と一緒に父ちゃんを応援して下さった皆さんに
父ちゃんの最後の儀式について少しご報告したいと思います。
父ちゃんほどの文才はないので、お目汚しになるかも知れませんが・・・。

Saidan_5

喪主は長男の兄ちゃんがつとめ、たくさんの人とたくさんの花に囲まれ、
滞り無く無事に送りだすことができました。
父ちゃん、兄ちゃんを褒めてやってね。


父ちゃんの遺言を見つけて・・・

お通夜が終わって家に帰り、父ちゃんのブログを読み返していたとき、
こんな記事を見つけました。

http://jirotan-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-3e60.html

2012年2月29日 愛する人に花束を


(前略)
誰です? 
父ちゃんには、そのうち菊の花束が、って言うのは・・(笑)

最期の日に、バラの花束を母ちゃんに、
子供たちにタイミングを手伝ってもらって、
「今まで、ありがとう」 と手渡すのはどうだろう・・・

そんなことを考えると、我ながら照れくさい。
なんだか、いかにもテレビ・ドラマ的だよね。(笑)
(後略)

「あ、これは遺言ではないか」と思いました。

父ちゃんは、7月末に緩和ケア病棟に入った時は、おしゃべりも散歩もできたのに
どんどん体が動かなくなり、話せなくなり、表現手段を失ってしまいました。
右手だけは動いて、私たちが手を握ると力強く指相撲をしてくれました。
その力も亡くなる1週間前ぐらいにはなくなり、呼吸だけで精一杯になりました。

きっと父ちゃん、私たちに言いたいことがたくさんあったはずです。
父ちゃんは最後まで意識がはっきりあったのは分かりました。
でも、父ちゃんの言葉を分かってあげることができなくて
手を握りながら何度も泣きました。

バラの花束の記事は、父ちゃんが、私に気付かせた最後の遺言だと思いました。
翌朝、兄弟で相談して、花屋さんへこっそりバラの花束を買いに行き、
葬儀の後の会食の時に、親戚が一堂に会したところでブログを読みあげ、
兄ちゃんから母ちゃんに、バラの花束を渡しました。
母ちゃんは嬉しそうでしたが、号泣していたのは、母ちゃんではなく、
それを見ていた母ちゃんの妹(私たちの叔母さん)でした(笑)。

ま、最後までダンディな父ちゃんだったということで・・・

Dad_mom              父ちゃん、こんな感じでよかったかな?


父ちゃんの好きな音楽とともに…

音楽が大好きだった父ちゃんのために、
ブログで紹介していた音楽を中心に葬儀の前にかけました


http://www.youtube.com/watch?v=e7NQI6oqNUo
(井上陽水/いっそセレナーデ)

http://www.youtube.com/watch?v=M-4eK631G3s
(徳永英明/シルエット・ロマンス)

http://www.youtube.com/watch?v=UCVAck1dDE4
(ビリー・バンバン/さよならをするために)

http://www.youtube.com/watch?v=uDmmHoh7ai0
(加藤登紀子/今どこにいますか)

http://www.youtube.com/watch?v=FCcZS3qrrGw
(カッチーニ/アヴェ・マリア 寺井尚子演奏)

http://www.youtube.com/watch?v=rfELKaUWvNk
(ヘンデル/ラルゴ 母ちゃんが大好きな曲)

http://www.youtube.com/watch?v=8zhUm3vVFXI
(ハナレグミ/家族の風景 兄ちゃんが好きな曲)

そして、どうしても私がかけたかった曲。
http://www.youtube.com/watch?v=wSdfRkklMtI
(山下達郎/希望という名の光)

父ちゃんと病室で何度も聞きました。

これを聞いていると、父ちゃんからのメッセージに思えてならないのです。

生きなさい、人生には苦しいことも哀しいことも、理不尽なことも起こる。
それでも、かすかな希望の光を目指して、最期まで生きなさい、


と言われている気がします。
余命宣告された時に、父ちゃんがお医者さんへ宣言した
「死ぬまで生きる」という言葉の通り、
最期まで全てを燃やして生き切った父ちゃんの姿と重なるのです。

この歌は、高倉健さんも震災後よく聞いているそうです。



それでは、葬儀会場に飾った、ありし日の父ちゃんと次郎たんの写真で
お別れします。皆さん、読んで下さって、本当にありがとうございました。

2010_0213_135516img_3262_2               (父ちゃんと次郎たん、吉峰グリーンパークにて)

2010_1121_150621img_7044_4               (父ちゃんと次郎たんのリンゴ狩り)

P9220248               (父ちゃんと次郎たん、仲良し)

003               (父ちゃん、スターバックスにて)

               dog じゃあ、またね

               にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
                  
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

さようなら、最高の父ちゃん

Dad2_3

応援、ありがとうございました。

こんにちは。長女の名古屋のねえちゃんです。

冬の訪れを感じさせる雨の降る中、

今日のお昼前、愛する父ちゃんは、天国へ昇って行きました。

あまりにも穏やかで、静かな最期でした。

父ちゃんは、お医者さんの予想を裏切り、

余命宣告よりはるかに長く生きてくれました。

病気で体が少しずつ動かなくなり、

最後は呼吸するだけで精一杯という状態でした。

けれど、父ちゃんは、最期まで諦めていませんでした。

命の灯火を燃やす燃料が全て切れるまで、

一息、一息、一生懸命生きていました。

そんな父ちゃんは、本当にかっこいいと思いました。

一昨日「父ちゃん、ブログに書きたいこといっぱいあるよねえ」

というと、父ちゃんは呼吸で精一杯のはずなのに、

私たちに何かを言おうと、口を上下に動かしました。

それほど、このブログと、読んでくださっている皆さんは

父ちゃんにとってかけがえのない宝物でした。

皆さんからいただいた心温かいコメントは

長い闘病生活を送る父ちゃんにとって心の支えになっていました。

私たち家族は、このブログを読んでくださった皆さんに

感謝してもしきれません。

応援してくださって、本当に、本当に、ありがとうございました。

最後に、父ちゃんへ。

父ちゃんは、物知りで、ユーモアとウィットに富んでいて、

心の優しい、そしてハンサムな、最高の父ちゃんでした。

父ちゃん、本当に、本当に、ありがとう。

Family

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

GO!GO!オリンピック

みなさん、こんばんは。

ロンドンオリンピック、日本人選手団やってくれますね〜!!
サッカーには、男女ともに興奮されられましたね!
ゴールの瞬間、おしっこちびったのは父ちゃんだけでしょうか?
あなたも多分ちびったでしょ?

                 ☆

実は父ちゃん今月始めに
富山県立富山中央病院(通称ケンチュウ)へ転院いたしました。
県民に長く親しまれてきた富山を代表する病院です。
ケンチュウは終末期のガン患者の痛みを緩和する目的の
「緩和ケア病棟」としても高い評価を得ています。
おかげさまで安穏とした終末期を過ごさせていただいています。
今日もギターとフルートとピアノの演奏会がありました。
とっても癒されました。

いま病人にとって心のケアがいかに大切か見直されつつあります。
病気の人の家族の心のケアも大切だと言われています。
そんなことは父ちゃんは百も承知です。

看護師さんと繋がっているナースコールをいつも握り締めています。
用もないのにナースコールを押しすぎて反省しています。
ゴメンナサイ。

                 ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

ロンドンOLP始まる!!

こんにちは。

どちらさんもご機嫌いかがですか?

T02200293_0240032010268287202    Img_99002_10

              
                                兄弟みたいだな~!

いよいよ、OLP始まりましたね。

おかげさまで、わくわくして見させていただいています。

サッカー男女ともやりましたね~♪

おかげで寝不足気味の入院患者です。

さて、実は父ちゃんただいま人工肛門装着の身です。

人工肛門といえば、俳優の渡哲也さんが有名ですね。

父ちゃん達の憧れでもあります。

彼のような生き方はいいなあ~~

さっそく病院の売店で渡哲也タイプのサングラスを見つけて買いましたら、看護師さんたちに大ウケでした。

渡哲也さんは、他人に不快な思いをさせないように、自分の手でこまめに点検しているそうです。父ちゃんは、自分自身の手で装着しています。

ワイルドだろぉ~

西部警察級のライフル銃のおもちゃを揃えようと思っています。

相変わらずのおっちょこちょいです。

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

世間様並みのご挨拶ができますことを大変うれしく思います。

おかげ様で、その後余病を併発しながらも

脳の重大な病の方は大過なく

今日もこうして生かさせていただいております。

病気の方は結構進行しているようで、

今、症状は余命とのせめぎあいの状態のようです。


先日も、父ちゃんのために、大学病院ですべての関係者が立ち会って、

終末期をどう生きるかのカンファレンスを開催していただきました。

「父ちゃんのような者の命をこんなにも大切に取り扱っていただいて、感動しています」と父ちゃんはご挨拶しました。


カンファレンスに参加した人は、大方が次郎たんのブログを読んでいて、

父ちゃんのことをよく理解してくださっています。

父ちゃんの人となりは、ブログにすべて表れていると思います。

父ちゃん亡き後も、アーカイブスとして親しんでいただきたく、

ブログを整理しカテゴリーを再検討して、

もっと読みやすくすっきりとしたブログに仕上げていきたいと思います。

大事業です。


元々が次郎たんという犬ブログですので、

次郎がかわいい姿をたくさん留めておきたいのですが、

読者の方のご好意で、動画仕様に作っていただきました。

皆様にご紹介させてください。

http://piyopiyo-0215.blogspot.jp/2012/06/blog-post_04.html

ぴよぴよビッキーさんのブログより。


こうやって見ると、幸せな時間でした。

再びこの世に生まれた時も再会できるでしょうか。

 

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

父ちゃんも母ちゃんもすごいぞ!!

clubclubclubclubclub

いつも温かいご声援をいただき、どれほど励まされていることでしょうか。
本当にありがとうございます。

皆様に近況をお伝えしたいという父ちゃんに変わって、父ちゃんの口述を私(次女よしこ)が代筆いたしました。

最悪の脳腫瘍を患って、大きな手術を受け、一年余りをつつがなく暮らしてこれましたのも、
この度、また新たな病魔に襲われて生死の境を彷徨いました。

母ちゃんは、「父ちゃんは大変な事をいくつも乗り越えてきたのだから、すごい人だよ。」
と、褒めてくれます。
父ちゃんに言わせれば、支えてくれた母ちゃんに「あんたもすごいよ!!」と言ってやりたいです。

今回の父ちゃんの病気は、肺炎がこうじて敗血症に進み、高熱が出て、腸捻転になり腸の内部が壊死するという重大な病でした。
原因は、サイトメガロウイルスが暴発したのです。
さらに、悪いことに重症化した病いを抱えたために、安定していた脳のガンも再発してしまいました。
医師の話では、もうそれほど時間は残されていないようです。

皆様にお見苦しい現実を綴りましたが、これが今の父ちゃんの実状です。

明るくて、ユーモアたっぷりな記事をまた必ず綴りますからね。

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

またしても、人生はワイルドだぜぇ〜?

皆さんお元気ですか?

不思議なもので、去年の五月に病院に入院して、
身体の右半分の正常が一日でも長く続きますようにと、
先生たちと約束して頑張ってきたけれど、
皮肉なことに大切にしてきた右半身が今度は摩耗して、
調子が狂って入院してしまいました。

先生も「脳は大丈夫だから死ぬなよ」と応援してくれています。

この病気というのは、直接「死」に繋がる肺炎とか敗血症とかを誘発して
とても厳しい病気なのです。

またこんなツライ日が来るなんて、誰が想像したでしょう?

ああ、人生は、一筋縄ではいかない。
これでもか、これでもかと、不幸が追いかけてくる。
思えば、涙が溢れてきてなりません。

皆さん、きっとまた会えるよね。
あと3〜4ヶ月入院するらしいけど、また経過報告しますね。
楽しみにしてるよ〜ん!

どうだ?ワイルドだろぅ?父ちゃんがツツツと歩いてきたぜぇ〜?

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

club club club club club

今回の記事は、父ちゃんの長女が
父ちゃんの言ったことを代筆しました。
これからしばらくなかなか記事やコメントへのお返事を
書くことが難しいのですが、父ちゃんにとって、
皆さんからのエールが何よりの励みになっています。
本当にありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

元気な『平たい顔族』


 こんなに元気です ^ ^

もう1年余のベットが中心の暮らしですっかり体力が落ちて、
試みに腕立て伏せをしましたら、たった1回でダウン。
思いっきり顔面を打ってしまいました。(笑)
80過ぎの義兄(実姉のダンナ)は20回も出来るというのに・・・

あ~あ情け無い。 このまま、へこたれてなるものか!
少しは筋肉を使わないとダメみたい。
満開のツツジに誘われて庭に出ましたら、庭木が伸び放題。
ヨタヨタと剪定鋏を持ち出したら、母ちゃんビックリ。
「ちょっとお父さん、何するつもり?」と駆け出して来た。(笑)

2012_0506_144238img_9783_4

2012_0503_105634img_9751

「父ちゃん、病気じゃないみたいだよ」 と子供たち。
嬉しいことを言ってくれるな~
父ちゃん自身も、しばし病気を忘れられたのだけれど、
筋肉痛で、鎮痛剤とシップ薬のお世話になりました。
だめだ、コリャ。(笑)

大型連休の、ある日の出来事でした。

                ☆

 「テルマエ・ロマエ」

さて大型連休も終わりましたネ。
皆さんはどんな風にお過ごしでしたか?

せっかく長女が帰省して家族が揃ったのに、
我が家はゴロゴロ、DVDを観たり食っちゃ寝の毎日。(笑)
「せめて映画ぐらい行こうよ」と映画好きの娘たち。
父ちゃん、映画館は何年振りだろう?

映画は日本映画で、『テルマエ・ロマエ』
「テルマエ」はラテン語で浴場、「ロマエ」はローマの意味。
ヤマザキ・マリの同名コミックの映画化です。

物語は、古代ローマ帝国の浴場設計技師(阿部寛)が、
皇帝に斬新な浴場の設計を命じられて想い悩むうちに、
日本の銭湯にタイムスリップしてしまう奇想天外なもの。

Photo_2
     主役・阿部寛

Photo

日本の豊かな風呂文化に衝撃を受けた浴場技師は、
本人の意思とは無関係に、古代と現代を行き来して、
日本の風呂文化を伝えて、大いに称賛されるのですが・・・
後の話は、映画をご覧になってのお楽しみということに。(笑)

ローマ帝国の皇帝や貴族を演じる出演者は、
他に市村正親、北村一輝、宍戸開 ・・・
顔の濃さでは、日本を代表する役者ですね。(笑)
ローマ帝国の撮影シーンでは、イタリヤ人より濃かった、と
評判になったのだとか。 殊に北村一輝が濃いよね。(笑)

Imagesca43ukgz_2
   市村正親     北村一輝       宍戸開

日本人役は『平たい顔族』として登場します。
日本人でも、『濃い顔族』の人もいるけどネ・・・
まあ、大概の日本人の顔は平たいよね~(笑)

ポップコーンを摘まみながら映画を観終わって、
日本のお風呂の素晴らしさを再認識して帰りました。
勿論、その日もゆっくりお風呂に浸かりました。

あ~あ、日本人で良かったな~

2012_0504_184544img_9771_2
        映画館にて  我が家の『平たい顔族』

                  ☆

庭木の剪定で筋肉痛になったり、映画館へ出かけたり、
おかげさまで、連休中は元気でした。
元気な『平たい顔族』です。平たくてシワクチャ族かな(笑)

5/8定期の登院日です。 良い診断結果でありますように!
この勢いで、オリンピック観戦までしっかり生きたいです。

                   ☆

 

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

二股評論家


わたしバカよね~ おバカさんよね~♪

オセロ中島の「自称占い師騒動」が一段落して、
忘れかけていましたら、上手い具合に
芸能界は、次々と低俗な騒動が出現するものですネ~

今度は塩谷瞬なるアンチャンの、二股求婚騒動。
無論、騒動を仕掛けているのはアホバカ・メディア。
と言いつつ、結構観ている父ちゃんもアホバカだネ。(笑)

とどのつまりは、
一本ぶら下げているだけが取り柄の イケメン・アンチャンと
親密に付き合っていた、オツムの軽い女性タレント二人が、
二股で求婚されて怒り心頭。 騒動になったものらしい。

わたしバカよね~ おバカさんよね~♪
世間ではよく聞くこと、大騒ぎしなさんな。
でも下手なコントより、よっぽど面白いよな~(笑)

この塩谷瞬という男、二股どころか三股、四股だったらしい。
これじゃあ、タネ馬だよ。(笑)
塩谷瞬の評判はすこぶる悪く、タネ馬そのものみたいだ。
ま、女性の敵、アホバカですね。

                 ☆

 Ent12050211180006p1
       塩谷瞬 涙の会見

騒動の収拾に、ご本人の会見とあいなって、
会見場に入る前から、不可解な涙目になっている。
会見の内容も身勝手、常人には不可解。

今日のワイドショーは、この会見で持ちきりです。
常人には不可解なため、解説者が登場します。
『二股評論家』とか。 不可解な肩書きだな~(笑)
そこで登場したのが

 G20120502003165990_thum
 『二股評論家』 山路徹

美人女優の大桃美代子、麻木久仁子との二股婚で、
いっとき、巷の話題をさらった色男ですね。
騒動時は叩かれましたが、今はすっかり落ち着いたようで、
さすが評論家、適格な解説でした。

泣くのは意味不明でおかしい。
泣きたい想いをしているのは二人の女性です。
事態を収拾するには、ウソや飾った言葉は駄目です。
ありのままを正直に語らなければいけません。

ウ~ン 的確で勉強になるな~
山路徹さん、ご自分のことを振り返って、
私は二股ではありません。ただ重心を移しただけです。・・・
さすが~~ またまた勉強になるな~(笑)

石田純一が「二股は文化ですか?」と問われて、
考え込んでいたのには笑ってしまいました。
賑やかで、結構なことですネ。
どうでもよいけど、退屈しのぎにはこんなバカ話もいいよな~
芸能人の皆さん、これからも期待していますよ。(笑)

               ☆

恋愛は千差万別、だから沢山の物語が生まれます。

できれば心が通った上質な物語なら良いのだけれど、
三流雑誌に載るような安手の物語はイヤだな~
娘たちよ、上質な物語を綴っていってね。

                ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2012年4月29日 (日)

タマは二つ (笑)


 
 大型連休・・・

皆さんにはどんな計画がお有りえしょうか?

毎日が日曜のリタイヤ組には、もう関係無いようだけれど、
それでも連休というと何だかソワソワします。 しかも9連チャン。
母ちゃんも子供たちもお仕事休みで、長女も県外から帰って来るし、
家族が揃って、ワーワーと賑やかに連休を過ごしたいな。

日頃一生懸命、病身の父ちゃんを支えてくれているのだから、
こんな時こそ、ゆっくりとくつろいで休んでほしい。
皆で何処かへ出かけようという話もあったけれど、
父ちゃん混雑が苦手、家で美味しいものを食べようということに・・・

さて連休の初日、
「父さん、外へ出て陽射しを浴びろよ。気持ち良い風だぞ」 と
長男に促されて、しばらく庭に出ていました。
陽射しでほてった肌に、冷たい風が心地良いのです。

庭のあちこちに、野草や花たちが可愛く咲いています。
今年の春は寒かったけど、元気いっぱいです。

もうそんな佳い季節になったのですね。
風薫る5月なんだな~

 2012_0428_095502img_9724 2012_0428_101053img_9727

 2012_0428_101209img_9729 2012_0428_100916img_9725_2

 2012_0428_101227img_9730
            ボケの花

父ちゃんを応援してくれるように、
『ボケの花』が赤く、力強く咲いています。 ボケてないぞ(笑)

                ☆

 タマは二つ

さて父ちゃん、シマラナイお話で恐縮ですが、
このところ頻尿気味でして、排尿時に先っぽが痛いcoldsweats02

父ちゃん膀胱炎だよ。 脳の次は膀胱かよ。
連休だから病院は休み。 あ~あ痛いよな~
念のため近所の医院に電話すると、診てくれると言う。
地域密着の医院は、こんな時ありがたいネ

医院の先生は60才近くで顔馴染み。
内科、皮膚泌尿器科、耳鼻咽喉科、整形科何でもござれ・・・
ま、よろず相談所みたいだネ。

あのね、男には膀胱炎は無いの。 男は尿道炎だよ。
先生ッ、管かなんか突っ込むのですか?
泌尿器科病院じゃあないから、抗生物質だけで対処します。
あれ突っ込まれると痛いからね~ 私も経験あるよ、と先生。
グッと握られて、スッと入れられる、と手真似までしている。(笑)

父ちゃんにすれば、話題が得意分野に下りてきたので、
ここはイチバン盛り上げてやろうと、つい力がはいります。

                ☆

先生ッ、入院中に聞いた話ですけどネ。
手術中の排尿のために、事前に管を通すときに、
看護師さんに触れられて、張り切る患者がいるそうです。
不随意だから仕方が無い。男の哀しい性(さが)ですね。(笑)

手術中にテントが立っていると気が散るので、
さて、どうするか? 立ってる物をビシッと張り倒すと、
ヘナヘナと大人しくなるのだとか。 看護師さんも大変だ~

そんなオシモの話で盛り上がっているうちに、
父ちゃん、先っぽの痛いのを忘れてしまったよ。(笑)

カルテを書いていた先生、「タマは二つ・・・」
父ちゃん、その周辺の話で盛り上がっていただけに、
勘違いして、「ハイ、玉は二つ有ります」
これには、中年の看護師さんバカ笑い。

処方の薬の錠剤を二つ、粉薬を一包一回に飲みなさい、
ということでした。
先生、紛らわしいこと言わないで。

ヤレヤレ、尿道炎で始まった父ちゃんの連休でした。(笑)
オソマツさまでした。 おかげ様で、今は少々快方に。

どうか皆さんお元気で、楽しい休日でありますように!

               ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

«不屈!被爆を乗り越えて