« 晩秋の金沢  東茶屋界隈 | トップページ | 次郎たん日記 深夜にクスクス »

2009年11月24日 (火)

次郎たん日記 紅白歌合戦

2009_1124_062649img_1517
     早朝の立山連峰  今日は、お天気が良さそうですよ。


dog おはようございま~す。 
今週も、がんばりま~す。  

2009_1124_085119img_1555   2009_1124_081640img_1539

2009_1124_080446img_1528   2009_1124_081600img_1537

2009_1124_081401img_1534   2009_1124_081632img_1538



紅白歌合戦のこと

NHK紅白歌合戦の出場メンバーが発表されました。
NHKこのごろ、話題作りが上手。 民放のワイドショーが大騒ぎしています。

民放のある番組。 さんざん紅白歌合戦の話題を取り上げて、
「年末は、紅白は録画で。 ぜひ、○○を観てくださ~い」  バ○か!

なんとも民放が頼りない。
兄ちゃんも言ってたけど、NHKを観る若者が増えているそうです。
人気タレントの冠番組ばかりじゃ、 そりゃ飽きます。

                               ☆

テレビ放送は、所詮はポピュリズム(大衆路線)が使命です。
視聴率抜群の紅白歌合戦の出場メンバーが、 国民大衆に支持されるかどうか、
NHKもずいぶん頭を使うのでしょうね。

頭を使った結果のメンバー。
ナルホド、とってもバランスがとれています。
ナントカプロから○人なんて、いまや周知の事実も、ちゃんと加味されているし…

                      ☆

父ちゃん、ブログを始めてから、
けっこう、音楽を聴くようになりました。

井上陽水、小田和正、財津和夫など、大好きになりました。
今週のSONGS 井上陽水が楽しみです。

彼らのファン層の強固なことも知りました。
彼らは、ポピュリズムに迎合しない歌手なのでしょうか。
なかなか、紅白歌合戦には出てきません。
矢沢永吉、中島みゆき、松任谷由実などしかりです。

そして、そんな紅白に出場しない歌手が、
ビッグ・アーティストなどと呼ばれたりしています。 皮肉ですね。

                       ☆

国民的な歌祭りなのですから、
もっと気さくに出てくれたら、ファンは嬉しいのでは…
案外、嬉しくないのかな…?

演歌大好き人間だった父ちゃんが、
このごろ、井上陽水、財津和夫、小田和正までたどり着きました。
みんな、言葉を大切に歌っています。 そこが、気に入っています。

レミオロメン、NYCboys, 木村カエラ、水樹奈々… ん?
きっと、若い人に支持されているのでしょうね。
いきものがかり、元気で可愛いですね。

まあ、NHKの苦心作、楽しみに年末の紅白歌合戦を待ちましょう。

                 2009_1124_084056img_1547

               じゃあ またね  ペコリ

 

 

|

« 晩秋の金沢  東茶屋界隈 | トップページ | 次郎たん日記 深夜にクスクス »

コメント

今朝の立山連峰はキレイだったねー。
朝焼けがなんとも神秘的でした。
父ちゃん早起きですね。
この写真は6時くらいでしょう。

私も最近では、NHKを見ることが多くなってきました。
お天気のお姉さんといえば、半井さんが浮かぶほどです。


今日は次郎たんの写真が多くて、とても癒されました。
相変わらず次郎たんはかわいいなあ。

投稿: よしこ | 2009年11月24日 (火) 23時32分

エッ? 
よしこさん、そんなに早く起きてるの?
そっか~ ……
それぐらいに起きないと、間にあわないもんね。
感心!
父ちゃんが早いのは、年寄だから。 それだけのこと。

NHKは、このごろ面白いね。
きょうも、歌謡コンサートで浜村美智子がでてた。
凄い!と思った。これ、明日のネタです。

投稿: 父ちゃん | 2009年11月25日 (水) 00時13分

今日、もりちゃんに、『香箱カニとブリを食べるのと、次郎たんをなでに、冬の北陸へ行ってみない?』とお誘いしたところ、
『次郎に会えるなんて考えたら、アイドルに会うみたいにドキドキしてきた』ってワクワクしていらっしゃっいました。
詳しい計画はまだです。

投稿: のりこ | 2009年11月25日 (水) 02時02分

次郎たんは写真映りがいいのです。
実際は、ショボショボした老犬です。
そのあたり、森繁的俳優魂というか…

散歩のときに、女子高生の足元をクンクン嗅いだり…
そのあたりも、実に、森繁的ではあります。

お友達、ガッカリするかも。 心配です。
まあ、ぶりシャブ振る舞って、カバーしますが…

投稿: 父ちゃん | 2009年11月25日 (水) 07時52分

早朝の立山連峰・・・
なんとすばらしい景色でしょう。
家から見えるなんて贅沢だっっ!!

じろたんに会える!!
と思うだけで、ワクワクします。
この胸の高鳴りは・・・
そう、まだ私が女子高生のころ。
いつもはブラウン管の中の彼を眺めてるだけ、
たまのコンサートで生の彼に会えたときの
あの高鳴りに似ているわ・・・。。
旦那にも「ジロに会いに行くぞ!!」と話しておきました。

投稿: もり | 2009年11月25日 (水) 12時30分

なんというコメントでしょう!
次郎たん、生涯のうちで最高の気分だそうです。
できれば、父ちゃんが頂きたかったです。

むさくるしい家ですが、いつでもどうぞ
いらして下さい。
次郎たん、そわそわしています。そわそわの写真は
後日公開予定。 あくまで予定です。

投稿: 父ちゃん | 2009年11月25日 (水) 18時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266246/32336996

この記事へのトラックバック一覧です: 次郎たん日記 紅白歌合戦:

« 晩秋の金沢  東茶屋界隈 | トップページ | 次郎たん日記 深夜にクスクス »