« 田中大臣が痛々しい | トップページ | 友よ、再び語ろう! »

2012年2月29日 (水)

愛する人にバラの花を

   百万本のバラ 
Imagescajvs64u_2
Imagescajvs64u_3

Imagescajvs64u_4


愛する人に捧げる、バラの花・・・

NHK「SONGS」再放送(2/28)で、
とても懐かしく、『百万本のバラ』を聴きました。

加藤登紀子さんの、波乱に満ちた半生が紹介されていました。
素晴らしい、才能に溢れた歌と供に歩んできた半生です。

『百万本のバラ』が彼女の訳詞で大ヒットしたのは
1987年でした。
元歌は、旧ソヴィエト連邦(ソ連)で大流行した歌謡曲です。
j歌詞のストーリーは、実話を題材にしたのだそうです。
(なんと、ロマンチックな!)

ソ連が崩壊したのが1991年、激動の時代です。
激動の祖国を憂い、ひとときの安らぎのように、
旧ソ連の民衆に愛された歌だったのです。

そんな時代背景を想いますと、感慨深いものがあります。

愛する人に捧げる、バラの花・・・

 Rosecampaign2_2

赤いバラの花言葉は、愛情・情熱・熱烈な恋 とか・・・

父ちゃん、自慢じゃないけど、
贈ったことも無いし、貰ったこともない。(笑)
皆さんは、いかがですか?

そんな想い出はいつまでも、
きっと、心の中で褪せることがないよね。

誰です? 
父ちゃんには、そのうち菊の花束が、って言うのは・・(笑)

最期の日に、バラの花束を母ちゃんに、
子供たちにタイミングを手伝ってもらって、
「今まで、ありがとう」 と手渡すのはどうだろう・・・

そんなことを考えると、我ながら照れくさい。
なんだか、いかにもテレビ・ドラマ的だよね。(笑)

                 ☆

 《 近況 》

このところ数日間、体温が36度代で上がったり下がったり、
インフルエンザを疑いましたが、そうではないようです。

風邪をこじらせたのかも・・・
近くのクリニックで点滴を受けて、今は落ち着いています。

せっかく先月の脳の画像診断で、
癌細胞の活動が安定いると喜んでいたのです。

「桜の季節を楽しめますよ」、
と医師に太鼓判を押されたのです。

早く体調を整えて、春の日を待ちたいです。

                  ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

|

« 田中大臣が痛々しい | トップページ | 友よ、再び語ろう! »

コメント

今度の検診もバッチリだったようですごくうれしい♪
バラの花束、強引にもらった事はあるけれど(苦笑)
赤いバラはどやっ!と感が強くていまひとつ好きじゃないかも。あわ~い色とかちっちゃなバラが房で咲く系とかまん丸のオールドローズやイングリッシュローズが好き、まぁ誰もくれないんだけど(爆)
ちゃんちゃんこ着てゴロゴロしてても心は乙女よぉ~( ̄w ̄) ぷっ
ぶっちゃけ好きな人から貰ったら、鉛筆一本でもうれしいよね~あぁ、やっぱ私まだまだ乙女だわ(爆)
父ちゃん、風邪早く治してね~春はすぐそこ、今日はうち地方昼からは暖房いらずだったよ(*^^*)

投稿: じ~な | 2012年2月29日 (水) 17時21分

とうちゃん、こんばんわ~^^

私はバラ、大好きです!!
見た目も綺麗だし、なんと言っても香りが大好き^^♪
ホワイトローズと言う香水があったんですがそれはそれはステキな香りでした~^^

微熱?が続いていたとの事。
大丈夫ですか?
しっかり食べて!体調を整えて^^桜の季節を迎えましょうね^^♪

投稿: かずたまゆき | 2012年2月29日 (水) 21時18分

薔薇・・・貰った事ないですぅ~down

薔薇の花束が似合う人、似合う年齢ってあると思うのですが・・・
残念ながら、私にはまだ薔薇の花束は遠い気がする。

いつの日かきっと、真紅の薔薇が似合う女になるぞscissors

インフルじゃなくて安心しました。
今日は、いいお天気だったもんね。
春は目の前!桜が待っている!

もうすぐお花見に行けますよcherryblossomcherryblossomcherryblossom
どうぞお大事に・・・

投稿: りんごママ | 2012年2月29日 (水) 22時58分

父ちゃんさんも風邪でしたか?
私も2月の大雪の日少し風邪をひいたけどすぐに治りました。雪もようやくなくなりほっですね。

私亡き夫にたった1回だけ誕生日に赤いバラの花束貰いました。やはり女性は嬉しいものですよ。
記念に写真まで撮りましたもの。

奥様に是非贈ってあげて下さい。
きっと大喜びされるはずですよ。

投稿: わんこ | 2012年3月 1日 (木) 19時33分

じーなさん こんにちは

ちゃんちゃんこ着た乙女・・・日本の冬だな~(笑)
ワンちゃんたちはお元気ですか?

そう言えば、我が家にもちゃんちゃんこ乙女がいます。
乙女かな~? 相当くたびれているけど・・・
時々プっとやらかすので、「音め」かな?(笑)

若々しい気持ちが何より大切。
きっと、素敵なバラの花束が届きますよ。

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 11時08分

かずたまゆきさん こんにちは

バラの花はロマンチックな香り。
女性がいつまでも若々しくいられるのは、
美魔女に変身することじゃなくて、
ロマンチックな心を忘れないこと・・・

バラの花を愛しむ・・・素敵です。
父ちゃんはさしあたり、サクラを待ちますネ。

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 11時28分

父ちゃん様 こんにちは。

バラの花も、この歌も大好きですよ。
実話を題材の歌詞だったのですね。素敵です~。

残念ながら私は殿方からは頂いた事がありません。

でも贈ったことはありますよ。
大好きな俳優さんの公演に「真紅のバラの花束」を持って・・・。

でもその方は凄く人気があって
ガードが厳しくて、
プレゼントやお花は開演前に受付に渡すことになっていました。

直接渡せないのでお花は数回でやめましたが、
振り向いてももらえないのにオシャレして、
こちらでの公演は毎回見に行ってました。

私の「赤いバラの花」の想い出は残念ながらこんなものです。(笑)

懐かしい思い出ですが、今思うとあれは「若気の至り」とも・・・。(笑)

父ちゃん様まだまだお風邪にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。

投稿: ユメ | 2012年3月 2日 (金) 11時40分

りんごママさん こんにちは

バラの花束には、物語が付きもの。
優しいママさんには、きっと物語が訪れますよ。
乙女のように、そんな日を待つなんて素敵です!

ようやく雪も止みましたネ。
父ちゃん、しっかり春の訪れを待っています。
サクラの下でイッパイ、待ち遠しいな~(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 11時42分

わんこさん こんにちは

ご主人との素敵な想い出。
そんな想い出があれば、きっと心豊かですね・・・
母ちゃんも心豊かでいてほしい・・・

北陸の春も、そう遠くはないようです。
サクラを待ちましょうネ。
とりあえず、風邪が治って好かった。

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 11時54分

ユメさん こんにちは

ユメさんの大好きな俳優さんて、誰かな~?
気になるな~(笑)

赤いバラの花の想い出、ちょっぴり心残りですね、
でも俳優さんには届かなかったけど、
ユメさんの心に、今しっかり届いていますよね。
そんな初々しい想い出、素敵ですよ。

百万本のバラ♪、母ちゃんは元気になれる、と言っています。
元気になれる歌? そう言えばそうかもネ(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 12時14分

真っ赤な薔薇ですか。
私も貰った事も贈ったこともないですね~。

父ちゃんさん 風邪だったんですか。
風邪は怖いです。
でも落ち着いたとのこと。よかった。
父ちゃんさんの今のお仕事はゆっくり楽しんで笑顔になること。
だから頑張るんじゃなくて、顔晴るですよ~。
もうすぐ桜の季節ですね。
母ちゃんさんやみなさんに囲まれた笑顔の父ちゃんさんに
このブログで会えるのを楽しみにしています。
コメントのお返事は気になさらないでくださいね。

投稿: もぐら | 2012年3月 2日 (金) 17時12分

『出雲王朝』をあれこれ検索していてこのブログを発見、すっかりはまって最初からずっと読んでしまいました。暖かい夫婦愛、家族、更に父ちゃんさんのユーモア、次郎たんに心ひかれます。うちにも17歳になる柴犬がいて介護しております。我家も夫ともう少し親密?な関係を作ろうと反省しきりです(つい、つっけんどんな態度をとってしまうので)。そんな訳ないか、と思いつつ、一日に2、3回ブログをチェックしてしまう私です。元気がでます。ありがとうございます。

投稿: いずもの乙女 | 2012年3月 2日 (金) 17時16分

もぐらさん こんにちは

ありがとうございます。
そうだよネ。メソメソしていられないよね。
顔晴りますよ。
悲痛に頑張っても虚しいよね。
やっぱり、笑顔で顔晴らなくちゃ。

こうして、ブログで皆さんに会えるのが何よりです。
一日でも長く、楽しいお喋りを続けていきたい。
楽しくお花見をしましょう。

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 19時51分

いずもの乙女さん こんにちは
ようこそお出かけくださいました。

古代史が好きで、
『出雲王朝』今も大いに興味が湧きます。
でも病気をしてから、読書から遠ざかってしまいました。
『出雲』の記事を書いてから時間が経ってしまったのに、
こうしてお便り頂ける方に巡り会えるなんて、
なんと嬉しいことでしょう!

どうか、これからも仲良くしてください。
よろしくお願いしますネ。

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 2日 (金) 20時16分

父ちゃん、いつの時代もどこの国でも
人はロマンティックなものに弱いものですね。

投稿: のりこ | 2012年3月 3日 (土) 02時45分

おはようございます。

昨晩もなでしこやりました!若い人が出てきていいですね~

ところで、薔薇!大好きです。でも夫が誕生日に買ってきてくれるのはなぜか??シクラメンの鉢なんです・・でね、言ったんです「花束がいいな~」とそしたら今年から百合になりました・・・(笑)
薔薇って照れくさいようです。でもお父ちゃんは日頃の愛をたまにはお伝えして~お母ちゃんにお渡しくださいね。うれしーと思いますよ!

お父ちゃん様、無理しないでね。桜はもうすぐですね。
我が家は今、啓翁桜が飾ってあるんですよ。花屋さんで売っていました。(なぜか安かったんですよ)、春~って!感じ!
やはり、花の効力はすごい!です~

投稿: ゆりのおかあたん | 2012年3月 3日 (土) 08時06分

のりこさん こんにちは

人間は、物語を紡ぎ夢を見る動物だから?
分かったような、分からんような・・・(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 3日 (土) 10時49分

ゆりのおかあたんさん こんにちは

優しいご主人ですね。
仲の良い夫婦のお話は、なんて心地良いのでしょう。
動物物語なんかで、睦ましいツガイの姿に頬がゆるみますネ。
きっと、「幸せ感」の原点なのでしょう。
人間だって動物ですものネ。
シクラメンやユリを贈ってくれるツガイです。(笑)

啓翁桜、佳いですね~
父ちゃんも張り切って、春を待ちます。
春よ来い♪ は~やく来い♪

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 3日 (土) 11時10分

父ちゃん様 こんにちは。

お返事ありがとうございます。
「気になるなあ~」と書いて下さっていたので
お教えしますね。でも笑わないでくださいね。(笑)

当時、私がこの方のファンです。と言うと、
ほとんどの人が、爆笑、失笑、ニヤニヤ、・・・。

私には今もってなぜ笑われていたのか謎ですが。

大好きだった俳優さんは○良太郎さんです。
そう!遠山の○さんの・・・。

笑われるだけでなくて、
友人は、「好みの基準がわからん!」「あの人はやめときんさい。」と。

別にお付き合いするわけじゃないし、相手は私のことなんか全然知らないし・・・。相手になんかしてももらえないし・・・。

母は、なぜか怒って、「篠田三郎とか原田芳雄とか藤竜也とか、いい男がいるでしょ!」と。(笑)

父ちゃん様の記事でいろいろ思い出しました。(笑)
思い出させて下さってありがとうございました。

長々とごめんなさい。

お返事は気になさらないでね。
それより体力温存してお花見の記事、楽しみにしています。


投稿: ユメ | 2012年3月 3日 (土) 12時52分

ユメさん こんにちは

流し目の○様でしたか。
笑ったお友だち、失礼ですね~
不機嫌なお母さま、失礼ですね~(笑)

と言いつつ、父ちゃんも笑ってしまいました。
何故だ? と少々不機嫌になりました。(笑)

やっぱり、男性フェロモン、ぷんぷんだから?
若い女性も憧れるのですね~ 
目からウロコでした。(笑) 

投稿: 父ちゃん | 2012年3月 3日 (土) 19時26分

きよしお父ちゃん、おはようございます。

「美しい桜の花の季節を楽しみましょう」ね。
主治医のお話うれしかったことでしょうね。良かったですね。

「百万本のバラ」とってもいい歌ですよね♪
バラの花は1本でもうれしいですが数が多ければうれしさも増します。20年以上も前に職場を退職するときに10本の真紅のバラをいただいたことは今でも忘れません。勤務年数が10年だったので10本だったそうです(^。^)

バラの花を贈ったことがないなどと自慢していらっしゃらないで(笑)愛する人に贈られてはいかがですか?
きっと喜びますよ(^。^)
人を喜ばせること、それを見てお父ちゃん自身も喜ぶことでお体も少し喜ぶのではないでしょうか?(^。^)

投稿: てまり | 2012年3月 5日 (月) 08時41分

てまりさん こんにちは

なんと迂闊なことでしょう。
いつも優しく励ましていただいていますのに、
折角の大切なお便りを見逃してしまい、
ご返事がこんなにも遅れてしまいました。

ただ何でも無く贈るのでなく、何か物語を考慮中です。(笑)
結婚記念日なんかどうかな~(チョト恥ずかしいけど)
4月なんですよ。そのときはご報告しますね。(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年3月16日 (金) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266246/44312654

この記事へのトラックバック一覧です: 愛する人にバラの花を:

« 田中大臣が痛々しい | トップページ | 友よ、再び語ろう! »