« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

またしても、人生はワイルドだぜぇ〜?

皆さんお元気ですか?

不思議なもので、去年の五月に病院に入院して、
身体の右半分の正常が一日でも長く続きますようにと、
先生たちと約束して頑張ってきたけれど、
皮肉なことに大切にしてきた右半身が今度は摩耗して、
調子が狂って入院してしまいました。

先生も「脳は大丈夫だから死ぬなよ」と応援してくれています。

この病気というのは、直接「死」に繋がる肺炎とか敗血症とかを誘発して
とても厳しい病気なのです。

またこんなツライ日が来るなんて、誰が想像したでしょう?

ああ、人生は、一筋縄ではいかない。
これでもか、これでもかと、不幸が追いかけてくる。
思えば、涙が溢れてきてなりません。

皆さん、きっとまた会えるよね。
あと3〜4ヶ月入院するらしいけど、また経過報告しますね。
楽しみにしてるよ〜ん!

どうだ?ワイルドだろぅ?父ちゃんがツツツと歩いてきたぜぇ〜?

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

club club club club club

今回の記事は、父ちゃんの長女が
父ちゃんの言ったことを代筆しました。
これからしばらくなかなか記事やコメントへのお返事を
書くことが難しいのですが、父ちゃんにとって、
皆さんからのエールが何よりの励みになっています。
本当にありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

元気な『平たい顔族』


 こんなに元気です ^ ^

もう1年余のベットが中心の暮らしですっかり体力が落ちて、
試みに腕立て伏せをしましたら、たった1回でダウン。
思いっきり顔面を打ってしまいました。(笑)
80過ぎの義兄(実姉のダンナ)は20回も出来るというのに・・・

あ~あ情け無い。 このまま、へこたれてなるものか!
少しは筋肉を使わないとダメみたい。
満開のツツジに誘われて庭に出ましたら、庭木が伸び放題。
ヨタヨタと剪定鋏を持ち出したら、母ちゃんビックリ。
「ちょっとお父さん、何するつもり?」と駆け出して来た。(笑)

2012_0506_144238img_9783_4

2012_0503_105634img_9751

「父ちゃん、病気じゃないみたいだよ」 と子供たち。
嬉しいことを言ってくれるな~
父ちゃん自身も、しばし病気を忘れられたのだけれど、
筋肉痛で、鎮痛剤とシップ薬のお世話になりました。
だめだ、コリャ。(笑)

大型連休の、ある日の出来事でした。

                ☆

 「テルマエ・ロマエ」

さて大型連休も終わりましたネ。
皆さんはどんな風にお過ごしでしたか?

せっかく長女が帰省して家族が揃ったのに、
我が家はゴロゴロ、DVDを観たり食っちゃ寝の毎日。(笑)
「せめて映画ぐらい行こうよ」と映画好きの娘たち。
父ちゃん、映画館は何年振りだろう?

映画は日本映画で、『テルマエ・ロマエ』
「テルマエ」はラテン語で浴場、「ロマエ」はローマの意味。
ヤマザキ・マリの同名コミックの映画化です。

物語は、古代ローマ帝国の浴場設計技師(阿部寛)が、
皇帝に斬新な浴場の設計を命じられて想い悩むうちに、
日本の銭湯にタイムスリップしてしまう奇想天外なもの。

Photo_2
     主役・阿部寛

Photo

日本の豊かな風呂文化に衝撃を受けた浴場技師は、
本人の意思とは無関係に、古代と現代を行き来して、
日本の風呂文化を伝えて、大いに称賛されるのですが・・・
後の話は、映画をご覧になってのお楽しみということに。(笑)

ローマ帝国の皇帝や貴族を演じる出演者は、
他に市村正親、北村一輝、宍戸開 ・・・
顔の濃さでは、日本を代表する役者ですね。(笑)
ローマ帝国の撮影シーンでは、イタリヤ人より濃かった、と
評判になったのだとか。 殊に北村一輝が濃いよね。(笑)

Imagesca43ukgz_2
   市村正親     北村一輝       宍戸開

日本人役は『平たい顔族』として登場します。
日本人でも、『濃い顔族』の人もいるけどネ・・・
まあ、大概の日本人の顔は平たいよね~(笑)

ポップコーンを摘まみながら映画を観終わって、
日本のお風呂の素晴らしさを再認識して帰りました。
勿論、その日もゆっくりお風呂に浸かりました。

あ~あ、日本人で良かったな~

2012_0504_184544img_9771_2
        映画館にて  我が家の『平たい顔族』

                  ☆

庭木の剪定で筋肉痛になったり、映画館へ出かけたり、
おかげさまで、連休中は元気でした。
元気な『平たい顔族』です。平たくてシワクチャ族かな(笑)

5/8定期の登院日です。 良い診断結果でありますように!
この勢いで、オリンピック観戦までしっかり生きたいです。

                   ☆

 

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

二股評論家


わたしバカよね~ おバカさんよね~♪

オセロ中島の「自称占い師騒動」が一段落して、
忘れかけていましたら、上手い具合に
芸能界は、次々と低俗な騒動が出現するものですネ~

今度は塩谷瞬なるアンチャンの、二股求婚騒動。
無論、騒動を仕掛けているのはアホバカ・メディア。
と言いつつ、結構観ている父ちゃんもアホバカだネ。(笑)

とどのつまりは、
一本ぶら下げているだけが取り柄の イケメン・アンチャンと
親密に付き合っていた、オツムの軽い女性タレント二人が、
二股で求婚されて怒り心頭。 騒動になったものらしい。

わたしバカよね~ おバカさんよね~♪
世間ではよく聞くこと、大騒ぎしなさんな。
でも下手なコントより、よっぽど面白いよな~(笑)

この塩谷瞬という男、二股どころか三股、四股だったらしい。
これじゃあ、タネ馬だよ。(笑)
塩谷瞬の評判はすこぶる悪く、タネ馬そのものみたいだ。
ま、女性の敵、アホバカですね。

                 ☆

 Ent12050211180006p1
       塩谷瞬 涙の会見

騒動の収拾に、ご本人の会見とあいなって、
会見場に入る前から、不可解な涙目になっている。
会見の内容も身勝手、常人には不可解。

今日のワイドショーは、この会見で持ちきりです。
常人には不可解なため、解説者が登場します。
『二股評論家』とか。 不可解な肩書きだな~(笑)
そこで登場したのが

 G20120502003165990_thum
 『二股評論家』 山路徹

美人女優の大桃美代子、麻木久仁子との二股婚で、
いっとき、巷の話題をさらった色男ですね。
騒動時は叩かれましたが、今はすっかり落ち着いたようで、
さすが評論家、適格な解説でした。

泣くのは意味不明でおかしい。
泣きたい想いをしているのは二人の女性です。
事態を収拾するには、ウソや飾った言葉は駄目です。
ありのままを正直に語らなければいけません。

ウ~ン 的確で勉強になるな~
山路徹さん、ご自分のことを振り返って、
私は二股ではありません。ただ重心を移しただけです。・・・
さすが~~ またまた勉強になるな~(笑)

石田純一が「二股は文化ですか?」と問われて、
考え込んでいたのには笑ってしまいました。
賑やかで、結構なことですネ。
どうでもよいけど、退屈しのぎにはこんなバカ話もいいよな~
芸能人の皆さん、これからも期待していますよ。(笑)

               ☆

恋愛は千差万別、だから沢山の物語が生まれます。

できれば心が通った上質な物語なら良いのだけれど、
三流雑誌に載るような安手の物語はイヤだな~
娘たちよ、上質な物語を綴っていってね。

                ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »