« タマは二つ (笑) | トップページ | 元気な『平たい顔族』 »

2012年5月 2日 (水)

二股評論家


わたしバカよね~ おバカさんよね~♪

オセロ中島の「自称占い師騒動」が一段落して、
忘れかけていましたら、上手い具合に
芸能界は、次々と低俗な騒動が出現するものですネ~

今度は塩谷瞬なるアンチャンの、二股求婚騒動。
無論、騒動を仕掛けているのはアホバカ・メディア。
と言いつつ、結構観ている父ちゃんもアホバカだネ。(笑)

とどのつまりは、
一本ぶら下げているだけが取り柄の イケメン・アンチャンと
親密に付き合っていた、オツムの軽い女性タレント二人が、
二股で求婚されて怒り心頭。 騒動になったものらしい。

わたしバカよね~ おバカさんよね~♪
世間ではよく聞くこと、大騒ぎしなさんな。
でも下手なコントより、よっぽど面白いよな~(笑)

この塩谷瞬という男、二股どころか三股、四股だったらしい。
これじゃあ、タネ馬だよ。(笑)
塩谷瞬の評判はすこぶる悪く、タネ馬そのものみたいだ。
ま、女性の敵、アホバカですね。

                 ☆

 Ent12050211180006p1
       塩谷瞬 涙の会見

騒動の収拾に、ご本人の会見とあいなって、
会見場に入る前から、不可解な涙目になっている。
会見の内容も身勝手、常人には不可解。

今日のワイドショーは、この会見で持ちきりです。
常人には不可解なため、解説者が登場します。
『二股評論家』とか。 不可解な肩書きだな~(笑)
そこで登場したのが

 G20120502003165990_thum
 『二股評論家』 山路徹

美人女優の大桃美代子、麻木久仁子との二股婚で、
いっとき、巷の話題をさらった色男ですね。
騒動時は叩かれましたが、今はすっかり落ち着いたようで、
さすが評論家、適格な解説でした。

泣くのは意味不明でおかしい。
泣きたい想いをしているのは二人の女性です。
事態を収拾するには、ウソや飾った言葉は駄目です。
ありのままを正直に語らなければいけません。

ウ~ン 的確で勉強になるな~
山路徹さん、ご自分のことを振り返って、
私は二股ではありません。ただ重心を移しただけです。・・・
さすが~~ またまた勉強になるな~(笑)

石田純一が「二股は文化ですか?」と問われて、
考え込んでいたのには笑ってしまいました。
賑やかで、結構なことですネ。
どうでもよいけど、退屈しのぎにはこんなバカ話もいいよな~
芸能人の皆さん、これからも期待していますよ。(笑)

               ☆

恋愛は千差万別、だから沢山の物語が生まれます。

できれば心が通った上質な物語なら良いのだけれど、
三流雑誌に載るような安手の物語はイヤだな~
娘たちよ、上質な物語を綴っていってね。

                ☆

                            dog じゃあ、またね

                           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 
                                    
またのご縁、お待ち しております。

|

« タマは二つ (笑) | トップページ | 元気な『平たい顔族』 »

コメント

う〜む、『塩谷瞬』という人、全く名前を聞いた事もなかった。。先日のオセロ中島事件も全く知らなくて、父ちゃんのブログを見て、初めてネット検索して理解しました。世の中の流れに相当遅れているようです。タマの話といい、ためになる事が多く、勉強になります。また、宜しくお願いします。父ちゃん様のブログにはしっかり付いていっています。

投稿: 出雲の乙女 | 2012年5月 2日 (水) 20時52分

この人の会見!
悪いけど爆笑してしまいました・・・

下手な漫才見てるよりもアホらしくて、笑えた~

公衆の面前で泣く男って、でもこれ本当に泣いてた?
ウソ泣きっぽかったですよ~

女性お二方、気の毒だけど男を見る目が無かったと諦めましょう・・・

投稿: りんごママ | 2012年5月 3日 (木) 09時03分

私も同じ番組を見ていました。
芸能界は良きにしろ悪しきにしろ話題が尽きませんね。
たぶん一般人にもこの類の話いっぱいあると思いますが、
一般人のスキャンダルは誰も興味ありませんものね。
この日は一般家庭の夕食時の会話、居酒屋さんでの会話、
話題としては大きく盛り上がった楽しいひと時だったのではないでしょうか。

投稿: ぴえろ | 2012年5月 3日 (木) 09時14分

私思うのは、もし事が発覚しなければ、塩谷はどちらかと結婚したんでしょうかねえ。少なくとも、1人は振るしかない。
 2人とも好きで離したくなかった、そういうことなんでしょうけれども。でも、それなら婚約までする必要はありません。求婚までして、つなぎ留めたかった?
 女性の側から強い求婚があったのなら、少しはわかるのです。その場合、塩谷は、優柔不断で意思薄弱だけれど、物凄くやさしい男であるということになりますね。
 女性達の心情はどうなんでしょうか?百年の恋も一時に冷めてしまった、というところでしょうが、私はこう言って欲しかったです。「そんなことしそうな男であることは大体わかっていた。それでも、彼を愛しています。」これこそが、真に恋をした女の言葉です。

投稿: tomoの父 | 2012年5月 3日 (木) 10時17分

こんにちは!


うーん・・この人って結局モテナイ男ですね。女性ってダメ男でも好きになったらこんなことにならないと思う。

山路さんの時の大桃さんのようになると思うの。だから私は今回山路さんはモテル男だったように思いました。大桃さんのジタバタがなんか健気と感じたのは私だけかしら?

女性は強いって思えず・・女性達に女らしさを感じなかった・・・・。

結局、人間性が出るんですね・・勉強になりました。謝る時は特に出てしまいますね。

投稿: ゆりのおかあたん | 2012年5月 3日 (木) 11時47分

父ちゃん様 こんにちは。

塩谷瞬さんという名前は今回初めて聞きました。

彼のしたことは良くない事かもしれませんが、
女性たちも、もういい大人なのですから、
もっと賢くならないとダメですね。

最近の草食系男子が増えてる時、
二人の妻を持とうとしたほどの肉食系男子の彼は、

こんどはちゃんとした結婚をして、この少子化の日本へ貢献して欲しいですね。(笑)

陰ながら応援したいです。(笑)

投稿: ユメ | 2012年5月 3日 (木) 15時02分

出雲の乙女さん こんにちは

メディア全体が低コストを追求するあまり、
下世話な興味本位のネタに、番組の時間を割くのだとか。
なにごともコスト、コストの世の中の流れですね。
テレビ報道まで低コストで劣化しているようです。
でも父ちゃん、根がミーハーなものでついつい・・・(笑)
お付き合いくださいまして恐縮です。
さてタマの話ですが、あまり他所では、
勉強の成果を披歴されませんように。(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 4日 (金) 11時44分

りんごママさん こんにちは

いま、「チャラ男」とか言うのがウケているそうですね。
ちゃらいキャラで売るのだったら、泣きは無いよ。
我が家の長男などは、「単なるバカ」とボロクソです。(笑)
チャラ男がうける軽薄な風潮に乗っかって、
気を許した女性二人は、やっぱりバカと言われてもネ・・・
二人共、一見賢そうなお顔ですけどね~
こと恋愛となると、眼が曇るのでしょうか・・・
たしかにお気の毒でした。

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 4日 (金) 12時15分

ぴえろさん こんにちは

色恋沙汰のスキャンダル有っての芸能界、
みたいなところありますよね。
それにくっ付いて、メシの種にしているマスメディア。
ぴえろさんのおっしゃるように、
こんどのような「二股」なんて、世間によくある話。
それを騒動にまで演出しているわけですね。

ま、テキトーにおやりなさい、ですね。
父ちゃんミーハーだから、お付き合いしますよ。
スキャンダルの無い我が家は、今日も平和です。(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 4日 (金) 13時43分

TOMO父さん こんにちは

男と女が織り成す色恋沙汰は
不倫とか浮気とか婚約不履行とか多彩ですね~
今回は「二股」 二股ソケットか?(笑)

所詮はどうでもよい他人事、
塩谷瞬を擁護する意見は全然聞きませんね~
ホストからでも、擁護の意見が有っても面白いのに・・・(笑)
女性二人の消息も話題になりません。
ま、野良犬にオシッコ掛けられたようなものでしょうか。
女性二人がそんな素敵なセリフを吐いたら、
後世にまで残る名言でしたが・・・残念
塩谷瞬はこれからも二股を続けるでしょうが、
真に恋をした女性に巡り逢えるでしょうかネ?

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 5日 (土) 12時22分

ゆりのおかたんさん こんにちは

いま流行のチャライ話題でしたね~
恋愛も上っ面だけのものになったのでしょうか
チャラ男にいいようにされた女性たち、
真贋を見る目でみたら、そんな軽々しい世の中じゃないよ。
ま、アホだったと自覚しないとね。

たしかに、健気で、深い真心があったなら
裏切られたときにはドロドロになる。
ドロドロを恐れてたら、真の恋は出来ない・・・
勉強になりました。(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 5日 (土) 13時07分

ユメさん こんにちは

アハハ、楽しいご意見ですね~。
少子化対策としてこの話題を見ていた方は
そうそうはいないよね。
二股、三股で子作りして、少子化対策・・・
でも」碌でもない遺伝子ばかり残って、どうかな~(笑)
日本全国、二股だァ~

どんな騒動にも、ちゃんと時代背景がありますね。
お金万能時代、心の芯無き時代・・・
本物の恋をするのも難しそうです。
ま、爺さんだから縁は無いけどネ(笑)

投稿: 父ちゃん | 2012年5月 5日 (土) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266246/45105784

この記事へのトラックバック一覧です: 二股評論家:

» 石田純一「二股に文化はない」塩谷瞬に「守っちゃダメ 覚悟しろ」 [ヤフコメログ - Yahoo!ニュースコメント]
 俳優の石田純一(58)が2日、横浜市のトレッサ横浜で行われた「START!SMART!トヨタホームのスマートハウスSTUDIO」にゲストとして登場。二股交際騒動の渦中にいる俳優の塩谷瞬(29)...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 2日 (水) 19時02分

« タマは二つ (笑) | トップページ | 元気な『平たい顔族』 »